みんな、みんな頑張ったね

昨日中止となり今日に順延された運動会は、曇りから徐々に明るくなった空、風のない穏やかなお天気の下、行うことが出来ました。

 開会式で祈りました。「 みんなで楽しい運動会ができますように 」

朝、観覧席(お父さんお母さんのところ)に行きたいと泣いていた年少さんも『おしりフリフリ』のお遊戯に、競技にと頑張りました。

玉入れや障害物競走に、いつも通り力を発揮していた年中さん。頼もしかったです。年長さんの競技を憧れのまなざしで“食い入るように”観ていましたね。

クラス皆で力を合わせ「勝つために!」頑張ったリレー。学年全員で真剣に取り組んできた『よさこい』や組体操は年長さんにとってプレッシャーもありました。

成功は誰かひとりのおかげではない、失敗も誰か一人のせいではない・・・特に年長児は、皆が知恵と力を出し合う貴重な体験をしていたように思います。一人ひとりの力が集まって大きなひとつの力になることを、子どもたちはこの運動会で体験できたのではないでしょうか。

今年、小学生の走り縄跳び競走は、参加者55名。嬉しいっ!!
園児のお兄ちゃんお姉ちゃん、たくさんの卒園児たち。来てくれてありがとう!日曜日のうちにできて良かった♪

園児たち・ご家族・エンジェルさん・卒園児たち・・・。
「 みんなで楽しい運動会ができますように 」朝のお祈り届いたね!
神様ありがとう!みんなみんなありがとう!!

(写真は保育中に撮影したものです)