つみきタワー(きいちご組)

 

最近、きいちご組では

積み木遊びを楽しむ人で

盛り上がっています。

 

 

そんな中で今回は、

先週から年長の男の子が中心になって

コツコツと作っていたタワーを

ご紹介します!

 

 

手が届かなくなると、

はじめは椅子…高さのある椅子…

机にも乗り…もう届かない!

ということで、脚立の登場☆

 

 

「高い!こわい!」と言いながらも

楽しそうな子どもたち。

 

 

年中さんもやってみたい!と参加。

みんなで脚立に乗る友だちを

見守ります。

 

 

「まだいけるかな?!」

積み木を積むワクワクとドキドキで

笑顔が絶えない年長さん♪

 

何度か崩れながらも

みんなで協力し作り上げたタワー☆

メジャーで高さを測ってみると…

『215cm』

 

 

「200超えたぁぁ!!」と

驚きと喜びで大盛り上がりです!

 

その頃、他のきいちごさんは…?

 

 

「タワーが倒れるかも!」

「積み木が降ってくる!」

「頭を守って!!」

 

 

 

頭を守るために

机の下に隠れていました。

(先々週の避難訓練の経験が活きていますね)

 

 

…すごいね!仲間に入れて!と

協力してくれた

そよかぜ組の友だちも一緒に

完成したタワーと記念撮影。

 

 

頭に降ってきたら困るね…

ということで

今日はみんなで仲良く

タワーを崩すことに。

 

 

積み上げることも楽しいけれど

崩すのも面白かったね!!

 

 

最後はみんなで

“ 積み木の海 ” でひと泳ぎしてから

きれいにお片付けをしました。

次はどんな作品を作るのかな?

楽しみです★