再び、残暑お見舞い申し上げます!

 お盆をそれぞれにお過ごしのことと思います。
あるいは、戦争と平和について考える記念日としている方々もいらっしゃることでしょう。

このごろの猛暑に『夏バテ気味・・・』という人はいませんか?
いくら短い北の夏を満喫するとはいえ、少々辟易する暑さですものね。
くれぐれもお体御自愛下さい。

一方で、草むらから聞こえるにぎやかな虫の音や風の中に、“秋”を感じられるようになりました。
暑い一日の終わりに、親子でちょっと星空を見上げて秋風を感じるのも良いかもしれませんね。

※写真は、岩見沢郷土科学館内のプラネタリウムに行ったときのものです。子どもたちは、お星さま(星座)が大好きです。いつまでもきれいな星空を眺められる日本であることを願います。