感謝を込めて

2011年、神様に守られ皆様にご協力いただきながら、毎日の園生活を喜びのうちに過ごすことができました。心より感謝いたします。

いつも天使幼稚園のホームページをご覧くださいましてありがとうございます。より楽しい、より興味深い内容にしていけるよう工夫したいと思います。

2012年が、子どもたちにとって、またご家族の皆様にとって、実り多き一年でありますようお祈りしております。

2011年12月28日 天使幼稚園職員一同

Read Users' Comments (0)

二学期終業日。

12/22は二学期の終業日でした。

終業式の後は、たくさん過ごしたお部屋や道具たちに“ありがとう”の気持ちを込めてクラス毎に大そうじをしました。

にじ組では二学期最後のクラス活動でフルーツバスケットを。この日はクリスマス特別ルールで行いました。

椅子に座れず中央に立つことになった鬼は、“鬼”ならぬ、“サンタ”に!
赤や緑色のサンタクロース帽子を被ることとしました。

初めにサンタ帽を被った人があまりにも楽しそうに見えたのか、子どもたちはわざわざ(?)鬼となり照れくさそうに帽子を着用。
段々とちびっ子サンタが増えていき、結局最後はみんな被って(または帽子を持って)、あわてんぼうのサンタクロースを歌いました。
(因みに一番被りたがっていたのは意外にも年長さん。帽子のサイズが小さくてごめんね。)

カトリック岩見沢教会ではクリスマスミサが行われます。
24日(土)夜7時から
25日(日)朝11時から
どなたでも参加出来ます。一緒にお祝いしませんか?

みんなが楽しみにしていたクリスマス。
それぞれのご家庭にステキなクリスマスがやってきますように☆
メリークリスマス!!!

Read Users' Comments (0)

聖劇発表会体験画

年長さんはクレヨンと絵の具を、年中・少・満三歳児さんはクレヨンを使って、画用紙いっぱいに体験画を描きました。

目を閉じ、聖劇発表会を思い出します。
一番楽しかったこと、素敵だったお友達、一緒に踊った仲間たち・・

「踊っている時に虹が見えた!」と虹を描く人や、「○○ちゃんが可愛かった!」とお友達の姿を描く人など様々でした。

自由遊び中の遊戯室では、年長さんの踊りを真似て「次は○○の役をしたい!」とはりきる小さい人たちが溢れ、毎日賑やかです。

子どもたちの中で、楽しかった仲間との思い出の一つとして残る、大きな経験となったことを、改めて感じました。

Read Users' Comments (0)

聖劇発表会

天使幼稚園の子ども達はイエス・キリストの生誕劇である『聖劇(せいげき)』を準備してきました。
今日はその発表会。保護者・祖父母・ご親戚の方々の前で、精一杯の発表をしました。

子ども達はこの『聖劇』が大好きです。毎年、自分たちの聖劇を創りあげるためにそれぞれの役割を担いながら協力し合う過程を通し、子ども達はグンと成長します。今年も年長児を中心に、自分の役割を全うした子ども達。本当に素晴らしい力を発揮していましたね。

先々週から、発熱や咳などの症状が目立ち欠席者が多くいました。多い日には20名ほどのお休みや早退者がいる中で、互いに補い合いながら、日々聖劇に向かっていました。本当に素晴らしい! 心からの拍手を送ります!!

Read Users' Comments (0)

クリスマスの準備期間=待降節(たいこうせつ)

イエス様の誕生日=クリスマス。
クリスマスの準備期間=待降節(たいこうせつ)=アドベント。

天使幼稚園ではクリスマスを“きれいな心”で迎えられるよう、この待降節の期間を子ども達と一緒に大切に過ごします。

この期間中、毎週テーマを決めてお祈りします。

* 震災で被害を受けた人たちが安心して暮らせるように。
* 病気や食べるものがなくて困っている人たちのために。
* 世界中の人たちが仲良くなれるように。
* 物を大事に使い、自然や地球を大切にする。

日々の祈りを通して、幼い子ども達が他者に思いを馳せる姿、また自分自身に問いかける姿は本当に尊いものです。

Read Users' Comments (0)

みなさんからの声11年12月

Read Users' Comments (0)