クラス紹介~ひかり組~

ひかり組は、年長7名・年中6名・年少6名・満三歳児1名の計20人。
お友だちの存在を認め合い、お互いを大切にする心が育っていると感じています。

先日は“天使のお話”の時間(天使がやってきて聖書のお話をします!)で「まいごのメーコ」のお話をしました。(写真は手のひらに“天使がやってきた”ところです)

100匹のうちの1匹の羊メーコが迷子になったとき、羊飼いはたった1匹だからと思わず、探しに行ったというお話です。

メーコがちょうちょを追いかけて行った場面では・・・クスクス
メーコが迷子になった時・・・「えー?!」ハラハラ
羊飼いがメーコを見つけた時には・・・ホッと、「よかった!」

神様はこうやって私たち一人ひとりを大切にされている。
そして担任もみんな一人ひとりを大切に思っていることを伝えると、顔を見合わせてにこにこ笑顔になりました。

2月26日に行われる『卒園感謝の祈り』の中で、ひかり組は世界中の平和のためにお祈りをします。

神様、
地震や病気で苦しんでいる人たちのために
光を与える天使になれますように
世界中が違いを越えて
皆が仲良くなれますように

笑顔も真剣な顔もたくさん見せてくれる天使のような子ども達。世界中の平和はきっと子どもたちによってつくられているのでしょうね。

Read Users' Comments (0)

天使幼稚園のお母さんたちによる絵本のサークル「まぁるいじかん」がスタートしました。

 「まぁるいじかん」は昨年度発足したサークルです。
メンバーのお母さんたちのご出産とその後の育児のため、半年ほど活動を休止していましたが、本日より再始動しました。

初回の今日は8人のお母さんが集まり、クラス活動の時間に各クラスにて子どもたちに大型絵本を読み聞かせてくださいました。

絵本の時間は子どもたちにとっても教師たちにとっても心落ち着く豊かな時間です。いつもは読み手となっている先生たちも子どもたちと一緒に絵本の世界に夢中になっていました。

子どもたちとともに、絵本の読み聞かせを通して、楽しく平和な時間を持ちませんか?  ~そんなメッセージを持つ「まぁるいじかん」が、これから大きく広がっていくことを私たち職員も願っています。

Read Users' Comments (0)

クラス紹介~そら組~

そら組は、年長8名・年中8名・年少6名・満三歳児2名の計24人。
男の子と女の子はそれぞれ12人の同数です。
皆元気いっぱい!!とても勢いのある子どもたちだなぁと感じています。

そら組のクラス活動は、
ある時はそれぞれの出来事を発表し合ったり、他の人の話を真剣に聞いたり、
ある時は元気な歌声でお部屋がいっぱいになったり、
なにより皆、いつもとってもニコニコ笑顔で過ごしています!

今日はそんなそら組の、始業日のクラス活動中での出来事をお伝えしたいと思います。

「先生に会えてうれしい!」と、とっても嬉しいことを言ってくれたつぼみマークさん。
座席から立ち上がりぎゅーっと抱きついてきました。
そんな様子を「・・・」と何か考えている様な表情で見ていた子どもたち。

次の瞬間、「私も!」「おれも!!」
と次々と担任めがけて飛びついてきました…!

普段は年下の人の前で抱きつくと照れている年長さんも「ぎゅ~」
男の子も女の子もみーんな「ぎゅ~!」
前からも後ろからも抱き付いて「ぎゅ~!!」

「みんなくっついて雪だるまになっちゃった!」という年中さんの言葉を聞いて、おかしくて皆で笑いました。

こんなことは初めてでしたが、クラス全員で再会を喜び合えたことがとても嬉しかったです。
あっという間に過ぎてしまう3学期ですが、このクラスで過ごせる時間を子どもたちと大切にしていきたいと思います。

Read Users' Comments (0)