ありがとう、一学期!  こんにちは、夏休み!

 7月21日(金)、一学期のおしまいの日を過ごしました。

終業式では、4月からのたくさんのお恵みを思い、一人ひとりが心も体も本当に大きくなったことを喜び合いました。
その後、みんなで遊ぶ今学期最後のプールを楽しみ、天使ようちえんの夏を満喫したのでした。

たっぷり遊んだ後は、毎日楽しいことをするためによく働いてくれた『お道具箱(クレヨンたちの入っている箱までも・・・)』、『机と椅子』、『床とドア』に「ありがとう」の心をこめて、キュッキュッと雑巾がけ。
ちょっぴり輝いているお部屋に、大満足の子ども達でした。

夏休みの間、大きな病気や怪我をすることなく、よい日々を積み重ねてくださいね。教職員一同、お祈りしています。

Read Users' Comments (0)

楽しかったね!年長さんの『お泊まり会』

14日から15日にかけて一泊二日で年長さんのお泊まり会を行いました。
週間予報では雨の確率が高く、当日まで気がかり・・・ところが!!!
予報ははずれ、当日は汗ばむ陽気。かみさま、ありがとう!
年長さんは、コックさんになってカレー作りをしたり、JRで美唄アルテピアッツァに出かけたり、プール遊びに夜の幼稚園探検、それに、花火大会などなど・・・楽しく過ごしました。
朝までぐっすり眠った年長さんはさわやかに目覚め、いわみざわ公園で動物達と戯れたり羽を広げた孔雀に大喜び。
お友だちがいるから大丈夫だったよ、お母さんがいなかったけど夜寝られたよ、自分で出来たよ・・・大満足の年長さんでした。

Read Users' Comments (0)

畑のめぐみ、いただきま~す

ようちえんの小さな畑できゅうりが実りました。

子どもたちは、毎日毎日畑のきゅうりを観察しては、「まだかなあ・・」
「ネ、もうすぐだよね」と楽しみな気持ちを膨らませていました。

そして、先日、とうとう収穫の日を迎えたのでした。
大喜びできゅうりを運び、「見て見て、これ~」「わあ、大きい」「これ、食べれる?」など思わず弾む会話。
その日早速、初物を頂くことにしました。
スライスしたきゅうりは、とれたてのおいしさそのもの!
口々に、「おいしい」の声が上がっていました。
中には、「きゅうり、食べれない・・・」と困り顔の人も。しかし、チャレンジ!!・・・「お。おいしい」

恵みに感謝のひと時でした。

Read Users' Comments (0)

暑中お見舞い申し上げます

 お天気に恵まれた先週金曜日、親子で『サッポロさとらんど』と『モエレ沼公園』にバスに乗って出かけてきました。
さとらんどでは、SLバスに乗ったり、バター作り体験をして感動いっぱいでした。
それから、モエレ沼公園ではビーチでの水遊びと海の噴水に大歓声を上げて、とっても楽しい一日を過ごしました。     お疲れ様でした!

その日以降、暑い日が続きました。
ふと見ると、???
上の写真は、本園に長年暮らす二匹の『カメ』ですが、この暑さでどうやら珍しくバテ気味。
右側の『カメ』は、うまく風通しのよい場所を見つけたようで、う~んとリラックス・・・初公開の“ノビノビポーズ”

Read Users' Comments (0)