小鳥さん、来てくれるといいな~

 先週金曜日、園庭の木に巣箱をかけました。
かけて下さったのは、岩見沢農業高等学校森林科学科3年生の10名と引率の先生2名。
“なんてステキなことなんだろう!”と感動した様子で作業を見守る子どもたち。

作業を終えたお兄さんたちに、子どもたちはお礼を言って、お部屋へ。
しかし、目は、巣箱に釘付けです。もう来たかな?まだ来ないかな・・・

その後のこと。ある年長男児が、外遊びに行こうとふと外を見ると、すずめ発見。
心の中で「アッ!」。
急に、回りの友達に向かって「し~っ!!」口に指を当てて大真面目の顔です。
何も知らないで話しかけようとした先生にも、子どもたちが「し~っ!!」 なんと子どもたちは、すずめが巣箱に入りに来たから、びっくりさせると逃げてしまうかもしれないと思ったそうです。

こんなにも期待をかけられた巣箱ですが、根気良く小鳥の来る日を待ちたいと思います。

子どもたちの楽しみが、またひとつ増えました。
岩農高の皆様、どうもありがとうございました!

Read Users' Comments (0)

お母さんの笑顔に逢いたくて・・・

 今日は、ひろば『のびのびフィットネスダンス』秋コースの2回目がありました。

今年度初チャレンジのこの“ひろば”は、お母さまとお父さまのためのリフレッシュタイムなのです。

フィットネスダンスは、5回シリーズで行いました。夏(7月)に3回、そして、秋(9月)に2回。
回を重ねるごとに、体も心もリラックス!!
ゆう子先生のリードで、だんだん動けるようになっていく~。

汗だくになりつつも、いつの間にか心地よさを感じるほどにまでなっていったのでした。
まさに、継続は力なり!
気持ちのよい汗は、心の疲れを吹き飛ばしてくれるかのようです。
ウ~ム、やみつきになりそう・・・

そんなわけで(?)リラックスした後は思わず笑顔がこぼれます。
こぼれた笑顔は、必ず、誰かの心に届いて、そこからも笑顔が生まれていくことでしょう。

参加なさったお母さま方、沢山の笑顔をどうもありがとうございました。

Read Users' Comments (0)

咲いた!咲いた!ひまわりの花が・・・

 暑かった夏が過ぎ、朝晩の肌寒さや澄んだ月夜に秋の訪れを感じる今日この頃。
「まだかな~、まだかな~」
と楽しみにしていた園庭のひまわりが、今週見事に咲きました。

ひまわりは、子どもたちよりも、そして、どの職員よりもウ~ンと高く育ちました。

パッと開いた花は、まるで、子どもたちをほほえましく見下ろしているかのよう・・・
子どもたちは、大きな葉に顔を近づけて自分の顔よりも大きいことに驚いたり、花を見上げてじっくりと観賞したりして、ひまわりに親しみを感じている様子。
中には、
「花、枯れたら、種取ろう」
と、ひまわりがドキッとするような話(?)が飛び交うこともあります。

美しい秋晴れの日に、ひまわりはいっそう輝きを増して、夏の終わりを告げているようです。

Read Users' Comments (0)

テクテク、テクテク・・・遠足は楽しいな

 秋晴れの日、子どもたちはお弁当と水筒とシート、それに、大好きなおやつを背負って、いざ出発!

途中、信号のある交差点では、しっかりと信号の色を見て、
「あ、青だ」
けれど、飛び出しません。
右を見て、左を見て、もう一度右を見て、手を上げて渡ります。

目的地は、農業高等学校。
楽しみにしていた動物達との出会いも実現し、子どもたちは大喜び。

ニワトリ達が、コッコッと餌をついばみ、コロンと卵が転がってきたところを見て(うんだばかり)、
「わ~、卵だ」 「朝、卵焼き食べてきた・・・」
ブタの家では、お母さんブタのおっぱいを飲もうとする何匹もの赤ちゃんブタが・・・。
「赤ちゃん、カワイ~」 「先生、ブタって大きいんだね」
牛達は日向ぼっこ中。けれども何故かみんな、後ろ向き。
「牛さ~ん」 「ねえ、こっち向いて」 「牛乳のみたいな~」
この日は、子どもたちの熱い呼びかけに最後まで応えてもらえなかったのでした。

見学を終えて、待ちに待ったお昼ご飯の時間です。

おや?いつもの昼食の食べっぷりと比べて、ずいぶんスピードがあるみたい・・・
それもそのはず!おやつタイムが待っているから!!

ゆっくりのんびりと青空の下で過ごした秋の遠足の一日でした。
感謝

Read Users' Comments (0)

本物はやっぱりよいですね!

 28日月曜日は、8月生まれのお友達のお誕生会の日。

お祝いの出し物は本物の『コンサート』。
フルートとクラリネットとピアノが奏でる曲に、ウットリ聞き入る人、「なんか、こわ~い」(短調でしたので・・・)と感想を述べる人、友達同士で曲に合わせて体を揺らす人、などなど。
どの人も生の演奏に大満足でした。

演奏曲目は、
ビビディ・バビデ・ブー
ホールニューワールド
星に願いを
チェロ組曲第2番ニ短調
エンターティナー

以上の5曲でした。

30日水曜日は、芋ほりの日。
長靴姿の子ども達が、勢いよく園庭の畑へ。
枯れてしまった茎を引っ張り、その先に、おおっ!出るわ出るわ・・・。

「わー、おっき~」「見て見て、これ~」と本物の芋を手に大騒ぎ。
今年は豊作の芋畑でした。
かみさまどうもありがとう。

Read Users' Comments (0)

 今日は、水曜日。
朝からカバンを持ってウキウキ・・・それはネ!お母さんと一緒にお出かけして、お友達と遊んだり、おやつを食べたり、絵本や紙芝居を見たりするからなんだ!!
それに、今日は夏休みが終わって初めてのエンジェルクラブだから、とっても楽しみ・・・。

「おはよう」「あれ~、大きくなったみたいだね」と、再会を喜び合ってから、いそいそとお部屋へ。

今回は、お母さんと一緒にモビール作り。
クジラと貝とクラゲの形がユ~ラユラ・・・。

「ワ~!オモシロイ」と見上げるきらきらしたかわいい瞳と、その横で、
バランスをとるのにご苦労なさったお母さま方の、完成したモビールを眺める安堵した表情とが、とてもステキでした。

Read Users' Comments (0)

お日様いっぱい、甘~いトマトの出来上がり

毎日暑い日が続いていますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

そろそろ一雨欲しいところ・・・と言っているのは、畑の野菜たち。
それでも、お日様をいっぱい受けて、甘い甘いトマトが実りました。
きゅうりも塩もみにすると、さっぱりした夏の味。
子どもたちは、収穫の名人になりました。

もうすぐ始まる2学期・・・畑の枝豆や大根、それにジャガイモが、
子どもたちのお腹に入るのを楽しみにしているところです♪

み~んなに会えるのを楽しみにしています!!

Read Users' Comments (0)

残暑お見舞い申し上げます!

 このところの暑さも何のその~の子ども達のところに届いた『お誘い』。
「雪をとりに来ませんか?」

え~っ!!こんなに暑いのに雪??・・・本物??・・・
何だかとっても面白そう・・・というわけで、早速、小さなバケツを手に『空知支庁』へ出かけたのでした。

現地では、コンテナの中の雪を係の方がシャベルで削っては、ギュッギュッと押し込みながら、山盛りにして雪をバケツに入れて下さいました。
「わ~、本物だ~」、「気持ちいい~」、「つめた~い」、「お母さんに見せた~い」、「食べてもいい?(もちろん断られました)」、子ども達からは歓声が溢れました。

園に戻ってからも、何度も何度も雪をなでたり、丸めてみたり、チョークのようにして地面に書いてみたり・・・全部解けてしまうまでの何時間かを、惜しむ気持ちを抱きながらも仲良く雪と戯れました。

思いがけない残暑お見舞いを頂き、このような体験をさせて頂けた事にただただ感謝でした。

Read Users' Comments (0)

ワ~イ!!きっもちいい~ 『親子わくわくらんど』

 例年は、子ども達だけの『わくわくらんど』、今年度は、お父さんお母さんも巻き込んで思いっきり遊んじゃおう!ということで、第1回目の『親子わくわくらんど』を開催しました。
「砂場で泥んこ」、「水風船を投げつけて、芸術画」、「木で船を作ろう」、「ノリ絵の具で、芸術作品」の4つの遊びのコーナーに親子が集合。
それぞれの遊びをそれぞれの親子がとっても楽しみました。時たま、子どもよりも大人の方が真剣そのものの表情になったり・・・子どもの心になって頂けたとすれば、わくわくらんどは大成功!!
ノリ絵の具のコーナーではフィンガーペインティングからボディペインティングへと遊びはつながり、ニュルニュルの感触を手で、肌で、全身で楽しむことができました。
遊びのコーナーが終わると、カキ氷屋さんへ、レッツゴウ!
ガリガリゴリゴリハンドルを回すと、あれあれ不思議・・・さらさら雪が降ってきたみたい
「おかあさんって魔法使いみたい」
4種類のみつを選んでかけて、できあがり。
「おいしいかき氷、いただきま~す。・・・う~ん、満足」

Read Users' Comments (0)

ありがとう、一学期!  こんにちは、夏休み!

 7月21日(金)、一学期のおしまいの日を過ごしました。

終業式では、4月からのたくさんのお恵みを思い、一人ひとりが心も体も本当に大きくなったことを喜び合いました。
その後、みんなで遊ぶ今学期最後のプールを楽しみ、天使ようちえんの夏を満喫したのでした。

たっぷり遊んだ後は、毎日楽しいことをするためによく働いてくれた『お道具箱(クレヨンたちの入っている箱までも・・・)』、『机と椅子』、『床とドア』に「ありがとう」の心をこめて、キュッキュッと雑巾がけ。
ちょっぴり輝いているお部屋に、大満足の子ども達でした。

夏休みの間、大きな病気や怪我をすることなく、よい日々を積み重ねてくださいね。教職員一同、お祈りしています。

Read Users' Comments (0)
 Page 101 of 103  « First  ... « 99  100  101  102  103 »